浮気調査をする前に読むブログ

探偵が教える浮気調査の実態を描くブログ

浮気調査の実態

探偵の浮気調査にかかる費用はどんなもの?

2019/03/19

探偵に浮気調査を依頼する際、どれくらいの費用がかかるのか不安な方も多いかと思います。

ですが、探偵は調査費についての定めがないため、依頼する業者によってかなりバラつきが出てしまうのも事実です。

そこで、ここでは浮気調査にはどのような費用がかかるのかについてご紹介させていただきます。

まず、最も大きな費用は、人件費です。

具体的には、調査員2名で1時間調査した際の平均費用は、2万円前後と言われています。

ですので、1日5時間で3日間調査を行ったとすると、30万円という計算になります。

また、調査中には車や特殊なカメラなどの機材を使うため、車両を使うための諸々の費用、機材費なども必要になります。

さらに、調査報告書作成費や事務手数料、基本料金などが加算されますので、思っているよりも高額だと感じるかもしれません。

ですが、探偵事務所によっては依頼者様の状況に応じて、出来るだけ費用が安くなるように配慮してくれる場合もありますし、そのために依頼者様が出来る調査をアドバイスするようなところもあります。

時間料金プランとは、調査に要する人員数と調査時間によって料金が変動するプランです。浮気・不倫調査をプロに依頼する場合、調査員1名が1時間稼働するときの費用は1万円前後となります。ただし、通常は調査漏れを防ぐなどの理由から2名以上で取り組みます。このため、時間料金プランなら1時間あたり約2万円掛かるものと見込んでおくといいでしょう。1日あたり8時間で1週間の調査を依頼した場合、費用相場は以下の通りです。

2万円(調査員2名の費用)×8時間(1日あたり調査時間)×7日(1週間)=112万円

費用の算出根拠がわかりやすい反面、このように場当たり的な調査を依頼すると、時間や費用が多く掛かってしまいかねません。そこで「浮気・不倫が特定の日に行われている」「浮気・不倫の行われそうな日時を絞れている」などの事案に適したプランといえます。
参考:https://uwakitantei.net/

ただし、あまりにも安すぎる場合には追加料金などがかかる場合もありますので、依頼をする際には、しっかり費用の内訳や、それ以外にかかる可能性のある料金なども聞いておきましょう。

-浮気調査の実態