浮気調査をする前に読むブログ

探偵が教える浮気調査の実態を描くブログ

探偵の実態

探偵の浮気調査方法とは?

探偵がどのように浮気調査を行うかをご存知ですか?

裁判で有力となる証拠を押さえるためには、やはり「尾行」が必要です。

尾行には、技術と経験が必要となりますが、見失うリスクを減らすために通常は二人以上のチームを組んで行います。

もちろん、一人よりも二人の方が費用も高くなるので依頼者様の意向によっては一人で行うこともありますが、その場合時間がかかってしまう可能性もあります。

また、場合によっては車などを使わなければならないこともあり、見失わないための運転技術だけでなく、付けていることに気づかれないように、ある程度の距離感を保ちながら行うセンスも必要となります。

さらに、証拠を押さえる際に使う機材も優れており、遠くからでも鮮明に写すことが出来るカメラや夜など暗くなっても写すことが出来るカメラ、それ以外にも様々な最新機器を駆使して調査活動を行いますので、裁判でも使える証拠をしっかり押さえることが出来ます。

探偵は費用が高いこともあり、ご自身で調査を行う方もいらっしゃいますが、相手に気づかれてしまっては、警戒心からプロでも証拠を押さえるのに必要以上の時間がかかってしまう場合があります。

また、ご自身で必要な機材や車などを手に入れるとなれば、かえってそちらの方が費用がかさんでしまうこともあります。

そこで、尾行などの技術を伴う調査についてはプロである探偵に依頼することをお勧めです。

-探偵の実態